ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 香港とカウチサーフィンについて色々突っ込んでみました その参 | main | My dad went over the rainbow. >>
2013.06.26 Wednesday

鎖骨骨折と父親との時間

大分お久しぶりです。
Sandyです。

もう最近とんでもなく色々な事があって…。

まず大きな事その1

先月末原付きでこけて鎖骨骨折しました


Before 下
After 上(手術後)



単独事故で巻き込みも無かったから
まだよかったものの
(普通に雨の日に信号で止まろうとスリップしました。沖縄の道路は珊瑚が入っているから本当に滑りやすい!)

それで、その翌月せっかくよんでいたいだいていた
結婚式二次会の撮影をドタキャンすることに…
本当に本当に、お二人には申し訳ないです!!!!!!!
プロとして一番やってはいけないことなのに…
もう何度謝っても謝りきれません。本当に申し訳ありませんでした。


そして、その機会に一度実家に帰ろうと思っていたのですが
その骨折の為「来月いけなくなった」と親に電話したら
「父親が危篤だから今すぐ帰って来て!」と言われ
鎖骨骨折2日目にして、手術もしないまま沖縄から埼玉の実家に飛行機で帰りました。
すると、家族が全員実家に揃っていて
「危篤ってほどじゃなかった」と。
なんか母親が私の帰れない発言を聞いて少し話しを盛ったみたいでw
本当にやばかったら帰れないんじゃないかと思って だって!!!!!

予想以上に骨折痛くて、埼玉行くのも必死だったんで流石にこの時は
泣いて怒りましたがw
とはいっても、父が半年くらい前から危ない状況には変わりないのですが。

職場の傷病休暇ももらえたし
せっかくなので2〜3週間実家に帰ってそっちで手術を受ける事に。

いやーーーー骨折痛い。
当たり前か。痛すぎて脂汗流したのは初めてです。
結構がっつり折れてしまって、今ボルトが7本くらい入っているのですが
取るのは来年くらいになりそうです。。。

で、父と同じ病院で手術して暫く入院して
こんなに実家に長く帰る事も今まで無かったので(海外いったり沖縄いったりの放蕩娘なので…)
毎日父親の病室に行ってハグしてきました。




正直うちは父親がもの凄く変わりもので
全然仲が良く無くって
ほとんど今までふれあう機会もなかったんですけど
本当に最近になってようやく
父親の不器用な愛情表現に一度も応えてこなかった事をもの凄く後悔し始めました。
とはいえ、もうほとんど意識も無く、言葉もまともに話せない状態の父親に
自分が今表現してあげられることってなんだろう


そういえば今まで自分から一度も父親に対してハグしたことなんてなかったな。
それで毎日病室いってハグして
「愛してるよ」とか「ありがとう」とか
話しかけていました。

それが父親の耳に届いているかどうかは全然わからなかったんだけど
面会に行くと心拍数があがっていて
もしかしたら表現できないだけで、ちゃんと伝わってるのかもなって。

そうして一週間くらいたったある日突然
私がおはようと言ったら「おはよう」と喋ったんです!!!!!
多分父親の声をまともに聞いたのは半年ぶりくらい。
「調子いいの?」と聞いたら
「いい」と

それっきりまたしゃべれなくなっちゃったんだけど
翌日もはっきり
「香奈子だよ、わかる?」と聞いたら
「わかる」と答えて。

本当に本当に感動して、きっとちゃんとに伝わってるんだ。
表現するのが難しいだけで。

結局数日後にはまた沖縄に戻らなくてはいけなくて
また父親の容態はあまりよくなくなってしまったんですけど
でもこの父と一緒にいれた数週間は自分の中でも本当に大事な時間になりました。

家族の気持ちとしてはまだまだ生きてほしいけど
あとは本人の意思次第かなあとも思います。
今自分たちがやれる事は目一杯愛情表現するくらいしか、ないんじゃないかな。
また距離ができてるから難しいではあるんだけど…。

本当に両親というのはどんな形であれ
色々な事を子供に伝えてくれるのだなあと思います。




コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album