ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 山の上の手作り結婚式 | main | RAGGAな結婚式と雑貨バイヤー企画の裏側!? >>
2010.10.06 Wednesday

ブログを通じての初お仕事!?そして、谷根千との出会い

先日このブログを通して
お仕事の依頼が正式にありました!!

ブログの写真を見て
気に入ってくださったとの事。

ご依頼をくださったのはこちらのC夫妻。




来月に行われる、お二人の結婚式の撮影です〜〜〜〜〜☆

こうやって、写真を気に入っていただけて
お仕事の依頼をいただけるというのは本当に嬉しいです。
ありがとうございます!



根津神社で行われるということで
まずは軽い下見を。



翌日にお祭りが行われるという事で
出店も出ていて少しにぎやかでしたが
いつもは本当に落ち着いた場所だという事。

普段はホテルや式場での撮影が多いのですが
今回は初の神社でのお式です。

お二人とも同世代なのですが
とても落ち着いてらっしゃって、素敵なカップルでした。
ハネムーンでチェコにいかれるとかで、
チェコの情報を集めていたら
世界一周雑貨バイヤーの頃のブログにたどり着いたとか。

お二人とも、昔からこの近辺がとても好きで根津神社を選んだとのこと。
私は全く知らなかったのですが
この近辺は谷根千(谷中、根津、千駄木)と言われ
最近では森ガールの聖地(!?)とも言われてるらしく
私たちが若い頃の代官山の様な勢いで
お洒落なお店やギャラリーがどんどんできているとか。

せっかくなのでこの近辺を
色々と案内していただきました。




戦時中の戦火を逃れたらしく
こういった古風な建物がとても多いです。


雰囲気的には、鎌倉のような感じかな。


ギャラリーでは、獄中アートの展示なんかもやっていました。





蛇道と言われる通りには
ちらほらと、素敵なハンドメイドのお店があります。











看板に手描きで「趣味の」って書いてあるところが
なんかかわいらしいです。

綺麗な和紙の専門店「いせ屋」





私がどこかの国から来た雑貨バイヤーなら(!)
興奮してしまいそうです。
というか、外国人の友達を連れて来たいなあ。

現代っぽさと、和の感じと、下町感が
本当に絶妙な感じでmixされているのです。

そして、下町と言えば

猫!!!!!!!



地域全体で猫の面倒を見たりしているらしく
悠々自適な彼らは、とても人なつこいです。
カメラにも嫌がるどころか寄って来る 笑

それを見た通りがかりのおじさんが
「こいつあーオスだから、女の子が大好きなんだよ!」
なんて話しかけてきたり。

そして更に歩くと、谷中銀座とよばれる商店街にでました。
ここも、とても昔ながらの風情があって素敵。






夕焼けだんだんと呼ばれる、商店街の奥にある大きな階段から見た風景は




何か昭和の日本の様な、いいかおりがします。




こんな素敵な場所を紹介してくださった
夫妻、本当にありがとうございます☆
是非また日を改めて、この土地も散策したいなあと思いました。
なかなかディープな魅力がありそうで
ちょっとお散歩しただけでも、とっても楽しかったです。

そして、何より
ブログを通じての初のお仕事。
式は来月末なのですが
お二人の一生の記念に残る素敵な写真を撮るべく
それまでに、がんばって腕を磨きます!!!


そして、とても嬉しい事がありました!
カラメルの世界一周雑貨バイヤーの企画が
アジアの広告大賞「Spikes Asia」にて、ブロンズ賞を受賞いたしました!

http://www.spikes.asia/winners/2010/digital/index.cfm?award=4&page=2



この企画のスタッフの皆さんの大変さといったら
本当にすごかったので、
こういう形で賞をいただけて、みとめられたということは
企画に関われた私自身もとても嬉しいです。

今後とも、カラメルも、
私Sandyもどうぞ宜しくお願いします〜☆

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album