ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 価値観とモラルの違い。 | main | 日本からの訪問者が続々と >>
2011.04.25 Monday

Love for Japan x Ma Joly +けやき突然の来バリ

 突然けやきが来た。







けやきというのは、東京の頃からの遊び友達で
ある日ジャンベの修行をしに、世界を廻る!!!
と言って会社を辞めて
ジャンベ片手に、(最近はディジュリジュをもう一方の手で)
世界中を長い時間かけて旅をしている。
先日までオーストラリアのパースで、
チャリティーバスキングを毎日の様にしていた彼。
久々に会ったら、すっかり仙人の様なオーラになっていた 笑
最後に会ったのは世界一周に行く前、もう1年半くらい経っている。

そんな欅、「バリに来るの?」と聞いたら「UKに行く事にした〜」
と言っていたのでそうか〜。まあいつかどっかで会えるかな
なんて思っていたら
「昨日色々あって、今バリについた。」
と突然のメールが。

なんとUKの移民局で、弾かれたらしい…。
詳しくは彼の日記で。面白いよ。

http://ameblo.jp/keyakin

そんなこんなで右も左も分からないままバリに着いた欅…。
うちでとりあえずご飯食べて、
翌日Caveでやる日本人主催のイベントに一緒に行く事にした。

在住の日本人でやっている震災のチャリティーイベント。
海外に在住でも、それぞれのやり方で
なんとか支援しようとがんばっている人が沢山居る。
形は違えど、気持ちは一緒。


翌日は、MaJolyというレストランでの
チャリティーバザー。




日本人を中心としたショップが、売り上げの金額を任意でチャリティーするというもの。




中には100%rチャリティーのショップもあった。







フェイスペインティングをしているブースや
携帯やタイルなどに絵をペインとしてくれるブース。









メッセージブースもあり。














心地よい音も流れ、空は真っ青。














私たちはちょっと離れたビーチのところで、
いつものように募金活動&メッセージ活動をしに歩いた。





相変わらず、ローカルの人たちは本当に優しくて、
日本の災害の募金だと分かると、
我先にと募金をしてくれる。もちろん、ちらほらと観光客の人々も。















けやきも
「ローカルの人たちのあたたかさに、本当にびっくりしたよ!!!
ローカルの人のほぼ全員が募金してくれるなんて。
パースもみんなあたたかかったけど、これには本当に驚いた。
みんな真剣に心配してくれているし…」

その後ランチをしながら、色々話した。
オーストラリアの事、原発の事、これからの事。
自分の武器を手に入れて、はっきりとしたビジョンで突き進んでる人間を見るのは
とても気持ちがいい。
原発の事は、自分の周りに沢山熱心に活動していた人が居た筈なのに
あまり耳を傾けなかった事自体が恥ずかしいし、本当に情けない。
どこか人ごとの様に考えていたのだと思う。
これからもっと色々情報を集めて
その上で意見が言える様に沢山勉強しなくちゃ。





Ma jolyに戻ると、有志のジャンベ隊が演奏していたので
それに混ざってけやきがディジュを吹き始めた。















バザー後半戦は、完全にローカルのおばちゃんたちの天下!!






ここでも彼女達に助けられました 笑

集められたお金はインドネシアの赤十字を通して
日本の赤十字に送られます。



けやきは暫くして、ウブドに滞在するという。
音作りをしながら宿に籠るとか。
今週は、Love for Japanを北海道でやってくれた
あきさんも来バリしているのだけど
体調を崩されたみたいで未だ会えず…。

そしてタイでやってくださったYuccaさんのLove For Japanの活動はこちらから!
https://picasaweb.google.com/113962395422480259912/LOVEForJAPAN#
https://picasaweb.google.com/113962395422480259912/LOVEForJAPAN_etc#


また、このLove For Japanの活動は、
このサーバーを借りているPaperboyの
「応援する人、応援します!」に応援されています。
こちらもどうぞ宜しく!

http://ouenouen.jp/











コメント
現地の方々、そんなにあったかいなんて・・・素敵ですね〜! 土曜日に、PARISでもLOVE FOR JAPANの写真とメッセージ集めを行ったんですが(諸事情で募金活動はなし・・)、そこまでみんな優しくはなかったかも。。。汗 

もちろん、喜んで協力してくれた人もいるけど説明する前から「お金?ないよ!」って言ってくる人もいたり。目的はメッセージなのに。

パリは東欧からの不法滞在者がたくさん、街中やメトロの車内で「お金くれーお金くれー」って言ってて、みんなうんざりしてるからそういうのの影響もあるのかなー・・とか・・。 フランス人はケチってよく言われるから、やっぱりそうなのかなとか。笑 
バリのひとたち、なんか素朴そうでみんな素敵だな〜☆
  • miammiam
  • 2011.04.26 Tuesday 06:12
バリの人って本当に温かいですよね。
お写真みんな素敵です。
心が温まりました。
>miammiamさん
本当ですか?それは残念。。。。。
でも私たちも最初道で観光客の人に声かけてたときは、冷たくあしらわれて結構へこみましたよ。
でも、それは多分観光地に来てるから
ガードが固くなってたり、
そうやって声かけてくる人に疲れてたりするんじゃないかなって。
オージーの人たちも、ここではそんなにみんな相手にしてくれないけど、
欅がパースに居た時は、本当に3人に1人くらいが
募金をしてくれてたりしたらしいし。

状況とか、場所とかにもよるのかな〜と。
特にエッフェル塔の前は観光地なので
難しかったのかもしれませんね。

>アパアパさん
今回の事で
ローカルの人の、助け合いの気持ちに
本当に助けられました!
  • Sandy
  • 2011.04.26 Tuesday 21:17
けやき兄・・・仙人だね・・・(汗)

サンディー いつもブログみて励まされてるよ♪

ありがとう
  • ikuyo
  • 2011.05.17 Tuesday 11:16
ikuyo
久しぶり〜!
うけるよね、けやき。
大分いいかんじになってたよ。
そりゃUKで弾かれるわw
ikuyoも幸せそうで何より!
新居遊びに行きたいわ
  • Sandy
  • 2011.05.17 Tuesday 19:24
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album